メニュー

脂肪分解注射

脂肪溶解注射

※当院では、脂肪溶解注射にKabellineを使用します。

 

カベルライン | VENUS BEAUTY CLINIC(新宿・銀座)

 

Kabelline(カベルライン,カベリン)とは…

デオキシコール酸でできた、脂肪溶解注射です。

純正のカベルラインを原液でそのまま使用します。

 

高濃度の有効成分ですが、特殊な配合により

腫れ・痛みが少なく、

ダウンタイムが短いことが特徴です

 

痛みや腫れを抑える成分を配合し、

周囲に気づかれないうちに部分痩せ

実現することができます。

 

結果が出るのが早く、1週間ごとの施術も可能で、

短期間で集中的に部分痩せをしたい方にお勧めです。

 

 

主要成分

デオキシコール酸

デオキシコール酸は、脂肪細胞の溶解及び分解に関する有効性が米国食品医薬品局(FDA)によって確認済みであり、

承認を受けた成分です。人体内でデオキシコール酸は食物の消化・吸収のために脂肪の乳化を促進する成分として知られています。

L-カルニチン

Lーカルニチンは脂肪の代謝に関わる成分です。

細胞内のミトコンドリアにおいて脂肪酸からエネルギーを生成するプロセスにおいて重要な役割を果たしています。

アーティチョークエキス

アーティチョークは脂質の代謝促進などの薬効が期待されているポリフェノールの一種であるシナリンを含みます。

脂肪を体内から排泄することを助けます。

注意:アーティチョーク(キク科)アレルギーの方は施術できません。

 

治療部位

脂肪が気になる部位であれば、基本的にどこでも治療が可能です。診察時にご相談下さい。

顔:頬~顎下

1回

2~8㏄

二の腕(片側)

1回

4~8㏄

腹部

1回

4~16㏄

大腿、殿部、腰、膝など

1回

8~16㏄

注入量の目安(個人差がありますのでご相談下さい)

 

 *当院での1日1回投与量は、16ccまでです。

 

治療

最短1週間に1回の注射を4~6回(1~3週間ごとがお勧め)


Kabelline(カベルライン、カベリン)は従来の脂肪溶解中鎖に比べ、腫れ・痛み少ないため、

最短1週間間隔での治療が可能です。

従来のデオキシコール酸配合の脂肪溶解注射は腫れ・痛みが強いため1か月毎の施術でしたが、

1週間毎でできる分、早期に結果を出すことができます。

 

 

 

部分痩せをご希望の場所に、注射で注入します。

針を刺すときの痛みを伴いますが、できる限り細い針で行います。

 

場合によっては、内出血、腫れが起こることがありますが、1週間前後で自然に治癒します。

また稀に皮膚の変色、硬さや瘢痕化が起こることがあります。

 

脂肪溶解注射
【カベルライン】
4cc

(通常価格:¥33,000)

➡¥22,000

  4cc×5回コース

(通常価格:¥132,000)

➡¥88,000

  8cc(1V)

(通常価格:¥55,000)

➡¥33,000

  8cc×5回コース

(通常価格:¥220,000)

➡¥132,000

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME