メニュー

続けるメリット~美容内服~

[2021.07.10]

 

当院でも美容、美肌、美白に

対するメニューを行っております。

 

私【院長】の考えから、

自分で良い皮膚、肌を作るように、

刺激していくアプローチの仕方の施術中心です。

 

ここで注意は、マッサージピールや美肌レーザーで

『いい肌作りなさい、作ってください!』

刺激をしても、材料がなければ

細胞だって、いい皮膚は作れません。

 

高い美容メニューをしているから、

食生活は乱れてもいい、

生活が不摂生でもいい、

というわけではないのです。

 

刺激をしているからこそ、

規則正しい生活を送ることで、

効果が最大限発揮されるわけです。

 

ただ、そうはいっても食生活だけで

十分な栄養素が足りる場合のほうが少ないわけで。

 

そこで、材料を補うために美容内服、サプリメントや

美容、栄養点滴で補うことをお勧めしています。

今回は、ホームケアとして、美容内服について。

 

なんとなくの知識として、肌には、

ビタミンCがいいとか、ビタミンEが必要だとか・・・

 

ビタミン類は特に、吸収されても排泄が早く、

その為しっかり血中濃度を保ち効果を得るには、

一日数回に分けて持続的に内服をすることが望ましいです。

 

ですが、痛みを取る、痒みを取る、

即効性の効果を得るとかではない内服を

きちんきちんと内服するのはなかなか難しい・・・

 

私【院長】もなかなか続きません。

チェックシートを作ったり、

食事ごとに小箱に入れてとか・・・

すぐ忘れるのです。

 

飲んだり飲まなかったり、

飲めるときに多めに飲んだり、

すっかり飲まなくなったり・・・

 

もちろん、一日3回きちんと忘れずに適量を

内服するのが効果を最大限に引き出すので、

本来、医師としてはそうすることを

勧めなくてはいけません。

 

※しっかり内服できる人、効果最大限の内服、

しっかり効果セット

:BクリAセット(肝斑+or-)

 

ただ、最低限でも続けるメリットは大きいのです。

なので、自分のためにもですが、作りました⬇

 

※最低限でも飲んでください、続けてください内服、

最低限継続セット

:BクリBセット(肝斑+or-)

BクリBセット内服1回分 

 

注意)もちろん、しっかり内服するのに

越したことはありません。

 

最低限継続セットで内服の習慣ができれば、

また内服の効果を実感しにくければ、

ぜひ、しっかり効果セットへ!

 

※当院は自費診療のになります。

内服は、通常の保険診療の

内服処方されている皮膚科様もあります。

費用、使い勝手、通い勝手などを考慮の上、

ご検討ください。

 

➡料金はこちら

こちらも参考に。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME